外耳の病気 外耳炎(外耳道炎)、外耳道湿疹の症状 治療について

外耳の代表的な病気である外耳道炎(外耳炎)や外耳道湿疹についてです。

耳の構造                                          Original Update by Bemoeial~commonswiki

1:骨導、2:外耳道、3:耳殻、4:鼓膜、5:前庭窓、6:槌骨、
7:砧骨、8:鐙骨、9:三半規管、10:蝸牛、11:聴神経、12:耳管
wiki-外耳より)

外耳とは

上図の2(外耳道)と3(耳殻・耳介)が外耳です。
3(耳介)から4(鼓膜)までの部分です。

外耳道炎(外耳炎)

外耳道炎(外耳炎)は外耳道(上図2)におできができたり炎症を起こしたりする病気です。
耳かきや指で外耳道に小さな傷が作られ、そこから細菌に感染することが原因になります。
また、プールや海の水から感染することもあります。

最初の段階で完治させないと、慢性化することがあります。

スポンサーリンク

外耳道炎の症状

主な症状は、耳の中のかゆみ、痛みです。
慢性化した場合、耳鳴り、異物感、耳閉感を伴うことがあります。

外耳道の骨の部位に発症した場合、炎症の度合いによっては顎(あご)を動かしにくくなったり、耳が引っ張られるような感じになることがあります。

外耳道炎の治療

外耳道の消毒、点耳薬の処方、症状に応じて内服薬を用います。
化膿し膿(うみ)が出ている場合は切開して膿を出します。
外耳

耳かきのし過ぎで起こりやすい外耳道湿疹

耳かき・耳掃除のしすぎや、不必要に耳の中を指などでいじる癖のある人に起こりやすく、外耳道に湿疹(かぶれ)ができる病気です。

掻いたり擦ったりすることが湿疹や炎症の原因になります。

正しい耳かきの方法は?

外耳道湿疹の症状

主な症状は「かゆみ」、また炎症を起こしているので痛みを感じることもあります。
慢性になっている場合、症状そのものはあまり強くありません。

外耳道湿疹の治療

治るまで耳掃除や耳の中を指でいじることを禁止します。
それだけで治ることもありますが、必要に応じて塗り薬や点耳薬が処方されます。

スポンサーリンク

参考文献

スーパー図解 めまい・耳鳴り―確実に解消する知識と方法 」
神尾 友信 (監修)

スポンサーリンク